水道管の凍結にご注意ください![熊本県 02/17 15:05] 玉名市安心メール

2/17(木曜日)から18日(金曜日)にかけて、強い寒気が流れ込み厳しい寒さとなる見込みです。
気温が−4度以下(風当りの強い所は−1度〜−2度)になると、水道管の凍結や破損が予想されます。露出した水道管には、市販の保温チューブ等を巻いて保温してください。
水道管が凍結する恐れのある場合には、蛇口1ヶ所から少量の水(水が糸を引く程度)を流しておけば効果的です。もしくは止水栓(水道の元栓)を閉め、蛇口から水を抜いておくと凍結を防止できます。
もしも水道管が凍った場合には、蛇口を開きタオルをかぶせ、蛇口のほうからぬるま湯を少しずつ満遍なくかけてください。熱湯をかけると水道管や蛇口が破けることがありますので注意してください。
万が一破れた場合には止水栓を閉めて、玉名市水道指定工事店に連絡してください。

玉名市役所 上下水道工務課(0968−75−1144)
--------------------
配信停止希望の方はこちら(2日間有効)
http://*****/
スポンサーリンク