熱中症対策、災害時は特に注意を![福岡県 07/08 10:43] 愛情ねっと

出水期に入り、6月から9月頃までは風水害や土砂災害が発生しやすい時期です。また、気温・湿度が高くなり、熱中症の危険が高くなる季節でもあります。
平時に加え、災害時においては特に熱中症対策が必要です。
どのような対策が必要になるのか事前に確認をしておきましょう。
 
<災害時の熱中症予防>
https://www.wbgt.env.go.jp/pdf/20210315_heatillness_leaflet_saigai.pdf
<町のホームページ>
https://www.town.nagasu.lg.jp/kiji0036940/index.html

発信者:長洲町 福祉保健介護課


スポンサーリンク