今後の気象情報について[島根県 07/06 16:38] 松江市防災メール

市民の皆様へ

○現在、松江市では「大雨注意報等」が発令されています。

○島根県東部では、6日夜から7日朝にかけて局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。土砂災害、浸水害、河川の増水や氾濫に警戒してください。

<雨の予想>
6日に予想される1時間降水量は、多い所で、
 東部 30ミリ
7日に予想される1時間降水量は、多い所で、
 東部 50ミリ
6日12時から7日12時までに予想される24時間降水量は、多い所で、
 東部 200ミリ
その後、7日12時から8日12時までに予想される24時間降水量は、多い所で、
 東部 100から150ミリ

○暗くなってからの避難行動は危険を伴いますので、災害リスクのある区域等にお住まいの方は、避難情報の発令を待たずに、早めに安全な場所への移動が重要となります。
【避難先例】
1、自宅、施設等の浸水しない上階へ避難する。(屋内安全確保、垂直避難)
2、安全な親戚宅、知人宅等へ移動する。(立ち退き避難)

○今一度備えを確認し、避難場所や避難経路の確認をするとともに、防災気象情報等の最新情報の収集に努め、暗くなる前に早めの避難、安全確保に努めてください。

≪配信元:松江市防災安全課≫
スポンサーリンク