7月12日まで 熱中症警報の発令[鳥取県 07/09 12:00] あんしんトリピーメール

こちらはあんしんトリピーメールです。

7月12日にかけて、鳥取県内に「熱中症警報」を発令しました。
7月10日(土)から12日(月)までの最高気温が30℃以上と予測され、熱中症の危険性が高くなります。
また、7月に入り、高齢の方が自宅の室内で重症化する事例が相次いで報告されています。
例年、梅雨が明ける時期から急に気温があがり、搬送件数も増加します。
特に高齢の方は、温度に対する感覚が弱くなるため、室内でも熱中症になりやすくなります。
熱中症は命に関わることがあるので、油断せず、日中の運動を控える、こまめに水分や塩分を補給する、適切に冷房を使うなど、普段の心がけで防ぎましょう。
自分のことはもちろん、周囲にも気をかけるようお願いします。
マスク着用時は、負荷のかかる作業や運動を避け、周囲の人と十分な距離(2m以上)をとった上で、適宜マスクをはずして休憩をとりましょう。
(パソコンサイト:熱中症を防ぎましょう)
http://www.pref.tottori.lg.jp/68680.htm
(パソコンサイト:マスクを「つける時」「はずす時」のタイミング)
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1212251.htm#itemid1212251

【熱中症警戒アラートが発表されたら】
危険な暑さが予想されます。外出はできるだけ控え、暑さを避けましょう。
熱中症警戒アラートは、前日の17時又は当日の5時頃、環境省のウェブサイトほかで発表されます。
https://www.wbgt.env.go.jp/

【情報発信】鳥取県健康政策課


■あんしんトリピーメール
登録内容の変更・削除は下をクリックしてご覧ください。
https://www.pref.tottori.lg.jp/toripymail/
■あんしんトリピーなび(鳥取県防災アプリ)
あんしんトリピーメールの配信内容は「あんしんトリピーなび」でも確認できます。
https://www.pref.tottori.lg.jp/toripynavi/
スポンサーリンク