市長メッセージ ( 令和3年7月9日 )[兵庫県 07/09 17:44] ひょうご防災ネット

「気を緩めることなく、感染対策の徹底を」

兵庫県では、7月11日をもって「まん延防止等重点措置」が解除されます。
県の新規感染状況をみますとステージ3の水準は下回ってはいるものの、下げ止まりの状況が続いています。
また、変異ウイルスの増加が懸念されるとともに、一部の地域では感染再拡大の兆候がみられ、東京、沖縄では「緊急事態宣言」の新たな発令と延長、また、大阪、埼玉、神奈川、千葉では、「まん延防止等重点措置」が延長されます。引き続き、感染拡大地域への不要不急の往来は控えていただくようお願いします。

ワクチン接種につきましては、重症化リスクの高い基礎疾患のある人を優先して、64歳以下の人のワクチン接種を開始しました。一部でワクチン供給に関わる報道もされていますが、本市では、すでにご予約いただいた方のワクチンは確保できますので安心してお待ちください。

引き続き万全の対策を講じていきますが、何より一人ひとりの責任ある慎重な行動が、ご自身だけでなく家族や友人の健康を守り、そして地域の暮らしを守ることにつながります。ワクチン接種後もマスクの着用、手洗い、人と人との距離の確保など基本となる対策を行い、絶対に感染リバウンドさせないために、「自分を守り、人を守り、そして三田を守る」との強い想いをもって、気を緩めることなく、感染対策の徹底をお願いします。

令和3年7月9日   三田市長 森 哲男

https://www.city.sanda.lg.jp/shiseijouhou/kouhou/shichou_kaiken/20210709shityomessage.html

さんだ防災・防犯メール



スポンサーリンク