市役所職員をかたった特殊詐欺の予兆電話の[兵庫県 07/01 09:34] ひょうご防災ネット

6月30日(水)、小野市内において、市役所職員等をかたる特殊詐欺の予兆電話(アポ電)がありました。高齢者宅に、市役所職員をかたって電話をかけ、「介護保険の払い戻しがあります。後で銀行から連絡があります。」などど言って電話を切り、その後銀行員をかたるものが電話をかけ、「キャッシュカードは持っていますか。当行のATMで今日中に手続きをしてください。」などと言ったものです。

近隣市町でもこのような特殊詐欺の予兆電話が多発しています。ATMを操作してお金が返ってくることはありません!慌てて一人で判断しないようにご注意ください。

【防犯ポイント】
●「還付金がある」「ATMへ行って」は詐欺
●「暗証番号を教えて」「現金、カードを預かる」は詐欺
●主に高齢者が狙われる傾向にありますので、家族や知り合いに高齢者がおられる方は、被害に遭わないよう注意の呼び掛けをお願いします。

小野市市民安全部

小野市安全安心メール



スポンサーリンク