電気の契約切替えをめぐるトラブルに注意![滋賀県 01/07 10:00] しらしが(しらせる滋賀情報サービス)

平成28年4月1日から電力の小売全面自由化が始まりましたが、特に、電話勧誘による電気の切替えに関するトラブルが急増しています。
大手電力会社の関連会社と名乗り事業者名をはっきり伝えずに勧誘するケースや、中には、消費者には契約の意思がないにも関わらず、勧誘時に聞き出した情報を元に、電力会社が一方的に切替えの手続を進めていたという悪質なケースもあります。

・電気の契約切替えについて勧誘電話を受けた場合は、まず事業者名を確認しましょう。
・契約の意思がない場合は、はっきり断り、検針票の記載情報は伝えないようにしましょう。
・契約先を切り替える場合は、契約条件をしっかり確認してから契約しましょう。
なお、電話勧誘で契約した場合、クーリング・オフができる場合がありますので、困った場合はお近くの消費生活センターにご相談ください。

お問い合わせは、滋賀県消費生活センター:0749-23-0999、または消費者ホットライン:188まで

スポンサーリンク