千葉市:交通死亡事故が多発しています[千葉県 01/11 12:00] ちばし安全・安心メール

千葉市からのお知らせです。
 平成30年の市内の交通事故による死亡者は、平成29年の18人を上回る24人(速報値)となっており、極めて深刻な事態となっています。
 事故の特徴としては、「朝の通勤時間帯」、「歩行者が道路横断中」に多く発生しています。
 また、亡くなられた方の半数を高齢者が占めています。

●歩行者のみなさま
・左右の安全確認を必ず行い、急な飛び出しや斜め横断はやめましょう。
・夕暮れ時や夜間に外出するときは、反射材を身に着け、明るく目立つ色の衣服を着用しましょう。
●運転者のみなさま
・横断歩道手前では、歩行者がいないかよく確認しましょう。
 歩行者がいる場合は、手前で一時停止をしましょう。
・横断歩道はもちろん、横断歩道以外でも道路横断者に注意しましょう。

正しい交通マナーを実践して交通事故をなくしましょう。

地域安全課
043-245-5148

スポンサーリンク