府県気象情報[北海道 12/05 05:29] 北海道:防災情報メール

平成27年12月05日05時29分
函館地方気象台発表

渡島西部と檜山地方の海は、引き続き5日昼前まで大しけでしょう。高波に警戒してください。

 檜山南部・奥尻島の「暴風雪警報」を解除しました。渡島西部と檜山地方
の「波浪警報」は継続しています。

<気象概況>
 北海道の上空には強い寒気が流れ込んでおり、強い冬型の気圧配置となっ
ています。6日にかけて冬型の気圧配置が続く見込みです。

<防災事項>
警戒を要する地域、災害、期間
 渡島西部、檜山地方 高波 引き続き5日昼前にかけて

<風の実況>(アメダスによる速報値 単位:メートル)
4日09時から5日05時までの最大瞬間風速と最大風速
 江差
   最大瞬間風速 28.6 西南西 4日11時16分
     最大風速 19.8 西北西 4日17時20分
 奥尻町稲穂
   最大瞬間風速 27.0   西 4日11時23分
     最大風速 19.4   西 4日11時29分

<波の予想>
5日明け方から昼前にかけての波の高さ
 渡島西部・檜山地方 6メートル

<雪の予想>
5日06時から6日06時までの24時間降雪量
 渡島・檜山地方 35センチ

<補足事項>
 渡島・檜山地方気象情報はこれで終了しますが、引き続き警報・注意報で
警戒・注意を呼びかけます。


スポンサーリンク