葬儀不在中の空き巣被害に注意![北海道 01/25 11:24] ほくとくん防犯メール

 道内において、葬儀で不在中の家屋に窓ガラスを割って侵入する空き巣事件が発生しています。人の不幸を逆手にとった悪質な犯罪から被害を防止するため、不在時は必ず施錠をするほか【1】「部屋の一部に照明をつけたまま外出するなど、葬儀などで不在となっていることを悟られない工夫をする」【2】「センサーライトや防犯カメラ、防犯フィルムや防犯砂利などの防犯機器を活用する」などの対策が有効です。また、住宅の様子をのぞくような不審者を目撃した場合は、直ちに110番通報をお願いします。(帯広警察署No.4・0155-25-0110)
スポンサーリンク